【MEET AUSTRIA】クリスマスマーケットのご紹介

【PART1】2019年11月7日(木)~11月27日(水)
【PART2】2019年12月4日(水)~12月25日(水)
※11月28日(木)~12月3日(火)クリスマスマーケットは休業となります。


●ご質問・お問い合わせ:MEET AUSTRIA運営事務局『Nordic Garden』宛
Tel 06-6345-3038 (大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ4F)

1F

MEET AUSTRIA

  • ブックカバー

  • ポストカード

  • 11月16日(土)インテリアパネルワークショップ

2019.11.07

【PART1・PART2】上野リチ図案 ペーパーアイテム(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

Always thinking of something new.

L.Rix Fantasy©

いきいきとした花や草、おどけた顔の赤い鳥、

その自由奔放で優美なのびやかな線、

明るく楽しい色の世界

リチ・リラックスファンタジー



1893年 ウィーンに生まれたフェリース・リックス(Felice Rix)。
日本人と結婚して上野リチとなり、1926年 京都にわたった彼女は、デザイナーとして数々の作品を製作。

自由奔放ながら優美でのびやかな線、明るく楽しい色の世界を持つ、時を経ても色あせることのないその作品たち。

いま、100年の時を経て、リチ・リックスのデザインが復活。

“ 彼女が生きていたなら、きっとこんなものづくりを楽しみ、新しいファンタジーを表現するはず ”

そんな想いをコンセプトに誕生した「L.Rix Fantasy」


MEET AUSTRIAの会場では、ブックカバーとポストカードを販売しています。



11月16日(土)には、L.Rix Fantasy」のペーパーを使った、インテリアパネルのワークショップを開催。
 
●日程:11月16日(土)
●時間:①11:30~ ②14:30~ 
※所要時間 45分~60分

※パネルサイズ 33×33cm

●参加費用:3,000円(税別)

●定員各回:各回6名

●講師:インストラクター 竹中聡子



竹中聡子(たけなかさとこ)‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
幼稚園教諭を経てフジカワ画廊に勤務。結婚後3人の子育てに専念。
2012年からヨーロッパを中心としたアンティークジュエリーの仕事に関わる。
現在リンデン株式会社取締役。
ウィーン工房で活躍したリチ・リックスのデザインアーカイブスについて
MAK(オーストリア国立応用美術博物館)との交渉担当。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

●ご参加方法:事前申込制、空席があれば当日受付可能

●お申し込み方法 :メール受付
   件名「そらまめのインテリアパネル」とし、氏名、住所、電話番号、参加時間、参加人数を下記メールアドレスまでお送りください。
  info@nordicgarden.jp



●ご質問・お問い合わせ:MEET AUSTRIAワークショップ運営事務局『Nordic Garden』宛
   Tel 06-6345-3038 (大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ4F)





1F

MEET AUSTRIA

  • 写真はイメージ

2019.11.02

【期間限定Shop】『SOUL WORK』(11/7(木)~19(火))

11/7日(木)~11/19(火)

『SOULWORK』



デザイナー 東家 雅子さんが、『MEET AUSTRIA』のために、
オーストリアと日本をイメージして企画した、
オリジナルテキスタイルのファッションアイテムが登場。
また、ご自身がクリエーション活動において、
多大に影響を受けたというオーストリア王室菓子を継承する『ツッカラベッカライ カヌヤマ』
マダム 栢沼 牧子さんが手がけるオーストリアボタンのジュエリー雑貨とのコラボ企画も必見です。


【デザイナー 東家 雅子 在店日】
●11/7(木)~12(火)           11:00~19:30
●11/16(土)          15:00〜20:00
●11/17(日)〜11/19(火)   13:00~19:30



東家 雅子(とうけ まさこ)----------------------------------------------------


京都出身。
1997年 京都発、和柄ファッションブランド
『SOULWORK』を立ち上げ、後の和ブームの火付け役となる。

 同年、イギリスロンドンにて、新人ジョイントファッションショー
『Field of liles』でデビュー。

1999年東京コレクションに参加。日本の各百貨店における展示会、
アメリカアップル社主催『Apple expo2005』(フランス・パリ)
大英博物館のジャパン館においての展示会(イギリス・ロンドン)など
国内外で、作品を発表。


現在は、大手ホテル、旅館のユニフォームのデザインを担当するほか、
ツカモト市田からデビューの浴衣ブランド「rin no ne」、
日本画家の巨匠 加山又造の絵画をモチーフにした
ファッションブランド「KAYAMA」など、
メーカー、作家のブランディング、デザイン、プロデュースで評価を得ている。
日経ウーマンオブザイヤーキャリアクリエイト部門、京都府あけぼの賞を受賞。

文化人、芸能人の衣装としての採用は多数。

----------------------------------------------------------------------------------
1F

MEET AUSTRIA

  • 写真はイメージ

2019.11.02

【期間限定Shop】『コクマイ リエさんのキャンドルショップ』(12/1(日)~25(水))

12/1(日)~25(水)

『コクマイ リエさんのキャンドルショップ』


クリスマスをテーマにした天使やもみの木のキャンドル
インテリア感覚のオブジェキャンドルやスィーツキャンドルなど、
コクマイ リエさんのアートな作品がブリーゼに。


また、『MEET AUSTRIA』の限定の冬のキャンドルは、数に限りがあるので、お早目に。
心に楽しさとあたたかさが灯るコクマイ リエさんのキャンドル。ぜひ、この冬のギフトに。



アーティスト 在店日/『MEET AUSTRIA』Part2期間

(詳細は、11月中旬頃お知らせいたします。)



キャンドルアーテスト/コクマイ リエ--------------------------------------------------------

アートキャンドル協会副理事長
Candle.vida 大阪校長   キャンドルアーティスト歴21年

子供のころからの趣味であるキャンドルを1998年より仕事として始め

当時日本には存在しなかったドーナツや花瓶にお花がのったキャンドルなど

オブジェとしてのキャンドルを作り始めた第一人者。

2000年からキャンドルスクールを開催している。関西を中心に雑誌・テレビ等への出演多数。

------------------------------------------------------------------------------------------------



1F

MEET AUSTRIA

  • ハース&ハース ウィーンの本店

2019.11.02

【PART1・PART2】ハース&ハース(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

ウィーンの名所、聖シュテファン大聖堂の裏手にある紅茶ショップ。

オーストリアは、フルーツティーの本場。

すべての商品が、無添加・無着色のフルーツティーとフレーバーティー。

定番茶葉と冬の茶葉が会場に届きます。
1F

MEET AUSTRIA

2019.10.31

【PART1・PART2】デンメアティーハウス(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

ウイーンに本店があり、ヨーロッパ各国に約30店舗を展開するティーショップ。

「ザッハブレンド」はホテルザッハのカフェブランドティー。


オリジナル缶やノスタルジックデザインの缶入はギフトにおすすめ。
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】ノベルト・テッシュセレクション(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

オーストリア出身のノベルト・テッシュ氏厳選の

ワイン・ジュース・はちみつ


自ら母国のオーストリアの作り手へ出向いて納得した商品だけを輸入。

ノベルト氏の思いが込められたセレクション。


※ワインの販売は11/16(土)からとなります。
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】Julius Meinl(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

ウィーンを代表する150年の歴史あるコーヒーメーカー。


王宮周辺にある高級スーパーマーケット「Julius Meinl(ユリウス・マインル)」が

焙煎するコーヒーブランド。


100周年記念に発表された「ジュピリ」ブレンドも会場に届きます。
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】アウガルテン(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

約300年の伝統と、クラフトマンシップの誇り「アウガルテン」


1718年にハプスブルク王朝の栄華の中で誕生した皇室直属の磁器窯。

今でも熟練職人によるハンドメイド。


エレガントの花柄を、もみの木の色だけで彩色したシンプルで重厚な作品

『マリアテレジアシリーズ』などを展示販売。


自分へのご褒美に、一生もののお買い物を。
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】インペリアル・トルテ(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

一世紀以上の長きに渡って伝わる

ウイーンの銘菓「インペリアル・トルテ」


1873年、ホテルインペリアルの開業式のために

時の皇帝フランツ・ヨーゼフによって作り出された「インペリアル・トルテ」。


著名な作家・作曲家・芸術家、そして世界のVIPがお茶を愉しんできたこのホテルのカフェに伝わる

世界三大トルテのひとつが限定で登場します。


1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】オーストリア チョコレート(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

定番のお土産チョコからオーガニックギフトまで。


オーストリアのお土産の定番と言えば、モーツァルトのパッケージチョコレート。

そのほかにオーガニックチョコなど

オーストリア生まれのチョコレートのセレクトを楽しんで。
1F

MEET AUSTRIA

  • ©2018 Kunsthistorisches Museum Vienna

2019.11.02

【PART1・PART2】エリザベートジュエリー(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

スワロフスキーのクリスタルを贅沢にちりばめた「エリザベートジュエリー」


ヨーロッパ3大美術館のひとつ、ウイーン美術史美術館。

ミュージアムショップのためにデザインされた貴重な「エリザベートジュエリー」が

ブリーゼブリーゼにデビュー。

1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART2】Rasp社のクリスマスアイテム(12/4(水)~12/25(水))

今年のクリスマスは、オーストリア伝統のスパイス飾りやオーナメントで。


ザルツブルクのクリスマスマーケットなどで販売されている、

Rasp社のクリスマス商品をご紹介。


シナモンやクローブなどが使われたリースは、香りも楽しめます。
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】オーストリアの手工芸品(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

アクセサリーから置物まで、温もりある手工芸品が届きます!


天使、動物、花、楽器をデザインした錫商品

人気のモーツァルトベアや素朴なチロリアン雑貨など

オーストリアらしい伝統工芸品と雑貨選びにワクワク!

1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】芸術作品モチーフアイテム(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

クリムト作品をモチーフにしたアイテムや、モダンアートなペーパーグッズも注目!

刺繍「プチポアン」「バックハウゼン」のテキスタイル小物もお見逃しなく。
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】PERZY社のスノードーム(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

100年以上の歴史をもつ、PERZY社のスノードーム


オーストリアの景色、クリスマス、動物など

ドームの中の世界に魅了されるコレクターは世界中に。


人気のデザインはお早めに!
1F

MEET AUSTRIA

2019.11.02

【PART1・PART2】グムンドナー・ケラミック(11/7(木)~11/27(水)、12/4(水)~12/25(水))

オーストリア グムンデン焼きを代表する陶器ブランド「グムンドナー・ケラミック」


人気のシュトロイブルーメン(小花)と呼ばれているシリーズをはじめ

温かみあるデザインは、オーストリアの多くの家庭で愛用されているとか。